スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資生堂、「インテグレート」から「キラーウインクジェルライナー」など発売

10-21,2011

描きやすさ、発色の良さが大人気
ジェルライナーから、新色を数量限定発売
資生堂 「インテグレート」より、ジェルライナー他新製品
2011年11月21日(月)に発売


資生堂は、20~30代女性を対象としたセルフメーキャップブランド「インテグレート」から、新製品【全2品目13品種:ノープリントプライス】を、2011年11月21日(月)より発売します。

2011年9月21日の発売直後から、描きやすさや発色の良さに話題が集まっている「キラーウインクジェルライナー」に、「ブラック&ルビー(BK905)」が数量限定で登場します。装い志向の高まる時期、そしてレッドやゴールドをポイントとして取り入れるメークトレンドを捉えて、キラキラ輝くルビーパールを配合しました。

また合わせて、ダイヤル式で繰り出せる口紅「グラマラスルージュ」の外装・中味を強化すると同時に、新色を2色発売します。

【新製品一覧】全2品目13品種:ノープリントプライス
商品名:キラーウインクジェルライナー <BK905>【数量限定】
分類:アイライナー
容量:0.28g
色数:1色

商品名:
グラマラスルージュ(エナメルラスター) <BE330・PK312(新色追加)> <RS386・PK752・PK784・RD781(中味外装強化)> <OR310・RD721・RD302・RS733・PK414・RD405(外装強化)>
分類:口紅・リップグロス
容量:1.8g
色数:12色

市場状況
セルフメーキャップ市場は近年成長を続けており、2010年は2005年対比で116.8%(※1)に拡大しています。中でもセルフアイライン市場の成長は目覚ましく、同年対比で157.2%(※2)に伸長しています。その背景としては、マスカラやアイラインなどで目もとを強調するメーキャップが近年主流であること、そして様々なタイプのアイライナーが登場し、消費者の選択肢が増えたことが考えられます。

濃密な発色と柔らかさが特長でその質感に人気があったジェルを、使いやすいペンシル化することに成功して9月21日に発売したインテグレート「キラーウインクジェルライナー(4色)」は、「描きやすい」「やわらかい芯で痛くない」「発色がいい」「テクニック不要で誰でも簡単に使える」などと好評を頂き、発売一ヶ月で販売本数11万本(※3)を突破し、販売実績も好調です。
(※1) 出典) インテージSRI セルフメーキャップ化粧品市場データ(金額) 期間:2005年1月-2010年12月
(※2) 出典) インテージSRI セルフメーキャップ化粧品市場データ(金額) 期間:2005年4月-2010年4月
(※3) 出典) インテージSRI セルフメーキャップ化粧品市場データ(個数) 期間:2011年9月19日-2011年10月16日

プロモーション・販売展開
モデルは引き続き「岸本 セシル」さんを起用し、「キラーウインクジェルライナー」を中心とした広告を11月下旬より雑誌、WEBで展開します。販売チャネルは、ドラッグストア・GMS・化粧品専門店など、約34,000店です。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。