スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーラ、ハイブリッド美白美容液「ホワイトショットCX」を発売

11-29,2011

加齢と肌色の関係を解明
ハイブリッド美白美容液『ホワイトショットCX』発売


株式会社ポーラ(本社:東京都品川区、社長:鈴木弘樹)は、美白(※1)ブランド「ホワイトショット」より、加齢による”エイジングにごり”にアプローチするハイブリッド美白美容液『ホワイトショットCX』(全4品税込¥1,050~¥26,250)を2012年2月17日に発売します。

ポーラオリジナルの美白成分ルシノール(R)を配合したホワイトショットは、1998年の発売以来、ポーラ最先端の美白研究・処方技術のもと、常に進化を続けています。2010年には、メラニンの生成に関わるメラノサイト内のpHに着目した製品開発、2011年2月には、居座る「メラニン」のメカニズムに着目した製品を開発するなど、新しい美白理論に基づいた製品を投入することで、常に美白市場に新たな価値を提供し、多くのお客さまの支持を獲得してきました。

第4世代となる今回は、メラノサイト活性因子ADMを世界ではじめて発見するとともに、加齢と肌色の関係性を解明することで、主にエイジング世代における表皮に起こるメラノサイト肥大化と肌の糖化の両面に対してアプローチするハイブリッド美白美容液の開発に成功しました。新複合成分ルシノール(R)CX(※2)と、糖化に着目したポーラオリジナル保湿成分YACエキスを配合しています。

国内化粧品市場動向は引き続き厳しい状況にありますが、その中でもスキンケア市場、さらに美白・エイジングケア商品の占有比は、この数年上昇傾向にあります。『ホワイトショットCX』は、現行品の容量・価格を据え置くことで、堅調に推移する美白市場において、ニーズが高まる30代から40代女性の新たな顧客層を獲得すると共に、ユーザーからの更なる信頼を獲得し、リピート購入率向上につなげます。ボトルデザインに肌の奥底から輝きを放つ理想肌を流線型のフォルムとクリスタルゴールドを配し、美白のハイプレステージシリーズとしての存在感を際立たせ、ポーラの美白シェアの更なる拡大を目指します。

※1.美白:メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。
※2.ルシノール(R)CX:美白有効成分「ルシノール(R)」と「ビタミンC誘導体」に、メラニンの大量産生に着目した保湿成分「マジョラムエキス」、メラニン生成のスピードに関わるメラノサイト内のPHに着目した保湿成分「ショウキョウエキス」から構成される新複合成分。

2012年2月17日発売
ホワイトショットCX【医薬部外品】

レギュラーサイズ 25mL 税込¥15,750
レギュラーリフィル 25mL 税込¥14,700
ラージリフィル 50mL 税込¥26,250
ポンプ(交換用) 税込¥1,050

※全国のポーラレディ、ポーラザビューティ(ポーラのプレミアム・ビューティショップ/全国約520店)、全国有名百貨店ポーラコーナーにて販売します。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。