スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カネボウ化粧品、低価格スキンケア「潤(うるり)」から美白&薬用化粧水を発売

01-25,2012

1本で「3つの効果」「3つの成分」
低価格スキンケア「潤(うるり)」に 美白&薬用化粧水登場


カネボウ化粧品は、2012年3月1日に、“配合成分”と“多機能”を重視する低価格志向のセルフスキンケアユーザーに向けた「潤(うるり)」から、“美白液”と“薬用化粧水”を発売します。(3品目6品種・オープン価格)

<発売背景>
年々拡大する低価格スキンケア市場の中で、構成比が最も高いカテゴリーが“化粧水”です。この市場の化粧水ユーザーは、価格の手頃感はもちろん、“配合成分”と“多機能”を重視することから、カネボウ化粧品は、2011年3月に「潤(うるり)」を発売。化粧水・乳液・美容液の「3つの効果」を持たせ、ヒアルロン酸・コラーゲン・豆乳エキス(保湿)といった「3つの成分」を配合した、多機能保湿化粧水を展開してきました。この「3つの効果」「3つの成分」に加え、手頃な価格が支持され、現在愛用者を増やしています。

カネボウ化粧品の調査によると、低価格志向層では、保湿化粧水に次いで「美白化粧水」の使用意向が高いこと、さらに20代では、「ニキビ用」「敏感肌用」への使用意向も高いことがわかりました。そこで今春、「潤(うるり)」の魅力ポイントを活かした新アイテムを発売することで、幅広い年代を取り込んでいきます。

<商品特長>
今回発売する「うるり 美白液」は、うるおってぷるりとした、透明感のある肌に導く、薬用の多機能美白化粧水。ビタミンC(有効成分)・ヒアルロン酸・コラーゲンを配合し、1本で化粧水+乳液+美容液の3つの効果が得られます。 感触は“さっぱり”“しっとり”の2タイプで、どちらもとろみのある白濁タイプ。つめ替え用も用意し、低価格志向層の価格ニーズに対応するとともに、エコ意識にも配慮していきます。

「うるり スキンコンディショナー」は、うるおってぷるりとした、健やかな肌に導く薬用の多機能化粧水です。1本で、肌あれ・にきび・乾燥の3つの肌トラブルを防ぐ効果を併せ持ち、ビタミンB群(ナイアシン/有効成分)・桃の葉エキス・はと麦エキスの3つの成分を配合しています。“さっぱり”“しっとり”ともにオイルフリー処方の、みずみずしい感触です。さらに香料フリー・無着色・パッチテスト済みで、20代女性の求めるニーズに対応します。

<販売促進策>
「美白液」と「スキンコンディショナー」発売にあたっては、TVCM、webなどでのタイアップ、店頭助成物、サンプリング、限定ミニサイズの発売などにより、トライアルの拡大を図ります。また、カリスマ美容家IKKOさんを起用し、TVCM・店頭・インターネットを連動させたプロモーションを実施することにより、話題喚起とさらなるブランド認知の向上を目指します。

◆ネーミング◆
潤(うるり)・・・潤(うる(◎◎)お)って、ぷるり(◎)としたもちもち肌へ導く商品特長を表す造語

◆うるり 美白液 配合成分◆
ビタミンC(有効成分)・・・メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ美白有効成分
ヒアルロン酸(保湿)・・・水を抱え込む力が大変高い、肌のみずみずしさに関与する美容成分
コラーゲン(保湿)・・・人の皮膚や骨などを構成する繊維状のタンパク質で、肌のハリ・弾力に関与する美容成分

◆うるり スキンコンディショナー 配合成分◆
ビタミンB群(有効成分・ニコチン酸アミド)・・・肌あれを防ぐ有効成分
桃の葉エキス(保湿)・・・桃の葉から抽出したエキスで、肌のうるおいに関与する美容成分
はと麦エキス(保湿・ヨクイニンエキス)・・・はと麦の種皮を除いた種子(ヨクイニン)から抽出したエキスで、肌のうるおいに関与する美容成分

◆主な販売流通◆
ドラッグストア、大手総合ストア、ホームセンターなど

◆発売日 ◆ 2012年3月1日
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。