スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーセー、薬用美白オイル「雪肌精シュープレム ホワイトニング ハーバル オイル」を発売

07-19,2011

美白スキンケアライン「雪肌精シュープレム」から、
"オイルで美白する"新発想の薬用美白オイルを発売

株式会社コーセー(代表取締役社長:小林一俊)は、和漢植物成分配合の美白スキンケアライン「雪肌精(せっきせい)シュープレム」から"オイルで美白"という新発想の薬用美白オイル「ホワイトニング ハーバル オイル」(1品目1品種、40mL、ノープリントプライス)を9月16日より発売します。

近年の自然派化粧品やエステティックの流行を背景に、スキンケア化粧品の中でもオリーブオイルやスクワランなど天然成分を主とした美容オイルの市場が特に伸張しています。オイルのもつ肌への柔軟効果に加え、指すべりを生かした充実感の高いマッサージ効果が、美容意識の高い女性から支持され、通常のスキンケアを補うスペシャルケアアイテムとして定着し始めています。

このたび発売する、「雪肌精シュープレム ホワイトニング ハーバル オイル」は、美容オイルに美白効果を加えた新発想の"美白オイル"です。自社で初めて、新規美白有効成分として、油溶性ビタミンC誘導体「VC-IP」を配合することに成功しました。メラニンの生成を抑え、日やけによるシミ・そばかすを防ぎます。さらりとしたベースなので、成分が毛穴やキメのすみずみまでゆきわたり、肌に長くとどまって、美白効果を発揮します。また、洗顔後すぐに使用することで肌に柔らかさを与えるので、そのあとのスキンケアのなじみを助ける効果も期待できます。リラックスした気分でお手入れができる、和漢植物の澄んだ香りです。

■商品名:雪肌精シュープレム ホワイトニング ハーバル オイル(医薬部外品)
■容量・価格:40mL・ノープリントプライス
■発売年月日:2011年9月16日
■有効成分:VC-IP(テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル)
■主な成分:玄米胚芽油、小麦胚芽油、オリザノール、オレイン酸誘導体(すべてエモリエント)

※雪肌精シュープレムについて:現代の女性は複雑なストレス環境におかれていることから、肌や心へのケアが必要と考える方が増えています。雪肌精シュープレムは女性の肌環境の変化に着目し、和漢植物エキスを配合した、上質な美白スキンケアの提案をおこなうブランドとして2008年にデビューしました。人から人へのコミュニケーションを重視し、化粧品専門店、量販店、ドラッグストアにおいて、カウンセリング販売をおこなっています。現在、日本のほかアジアを中心に10の国と地域(日本・中国・香港・台湾・韓国・シンガポール・マレーシア・タイ・ベトナム・インドネシア・フィリピン)の百貨店でも展開しています。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。